アートコラム・空 vol.28

今日の一枚   ー 花言葉 ー

 

 

今日は、この作品「花言葉」を見た、小学4年生の子どもたちの言葉を紹介します。

 

「作品に描かれているのはどんな場面だろう?

そんな問いに、10歳のかわいらしい想像力で答えてくれました。

唐津市長松小学校の皆さん、菊池先生、ありがとう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

☆ひまわりが大きくなって、3人の子どもたちが小さくなって、ひまわりを登って行ってぼうけんしている場面。ひまわりをひみつきちにして遊んでいる様子。

 

☆私は、こびとが、ひまわりの花といっしょにお話をしていると思います。なぜそう思うかというと、みんなひまわりのほうを向いているからです。他にかくれんぼをしているようにも見えました。なぜかというと1人だけ、ちがうところにいて、その人がおにで、2人がなかよくどこかにかくれるそうだんをしているように思ったからです。

 

☆かくれんぼをしているようです。1人ずつ葉に乗ったり、ひまわりの上にかくれていたりする様子で、風が来て、ひまわりの葉に乗ってつかんだり、ひまわりをつかんだりしている様子だと思いました。

 

☆こびとたちが、ひまわりの所でかくれんぼをしていると思いました。目がキラキラかがやいているのは、おにがいつまでたっても来ないので、「まだかな、早くしてよ。」と言っているみたいです。

 

☆小人たちが、ひまわりに乗って町を見ている。大きくなりたいと思っている。

 

☆風ですずしそうで気持ちよさそうな場面。3にんきょうだいが旅をしているところ。

 

☆夏の日、ひまだった3人の小人がひまわりの上でおしゃべりをしていたら、風がふいてきました。小人のふくは、うすかったのでヒラヒラゆれていました。

 

☆みんなが、ひとつのところに注目していて何もしゃべっていない。毎日同じ場所で同じものを見ているから、人が来ても気づかないと思う。

 

☆風がふいてきて、ヒマワリの花がちったり、男の子の服がふくらんだりしている場面。

 

☆小人が何かをさがしていると思いました。人にみつからないように、ひまわりの葉っぱの中から、何かをさがしていると思いました。

 

☆あるところに小人が3人いました。その小人は小さくていつもひまわりに乗って遊んでいま

す。

 

☆子どもたちが何かを見て、あれなんだろうと思って、おそるおそる言っている。

 

☆ようすも見ながら、人がこないか見ている。

 

☆3人の小人がいっしょのほうこうをむいているので、苦手なネコからかくれているのかなと思う。そして後ろのほうから風がきているのがすずしそうです。ながそでの子もいるけど、はんそでの子もいるし、夏かな。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

AtelierUme Topics

   ア トピックス

 

NEW!

こちらは秋あがりのお酒『神蔵 西風ナライ』です。

京都の松井酒造の季節限定品。

中島潔の「風」が趣きのある和紙のラベルになりました。

雄町60%精米、無濾過生、柔らかい純米吟醸酒。

10月上旬には完売となるそうです。

◎病院ロビーに花童登場

NEW!

佐賀市日の出町の国立病院機構佐賀病院がリニューアルオープン。

近代的な高い天井のエントランスに「花童」が飾られています。

2700×1800の迫力の大きさ。

機会があればご覧下さい。

日本美術全集に掲載!

 

小学館 

日本美術全集  20巻

ー日本美術の現在・未来ー

        著・・山下裕二

 

「心音 地獄心音図」の中から、

大焦熱地獄・阿鼻地獄が見開きで掲載されています。

(第八章 3.11以後の美術 P.202)

 

第20巻は現代の日本美術の粋を集めた圧巻の編集となっています。

 

 

小学館 日本美術全集

全20巻 1巻 15,000円(税別)

ご購入ページは→こちら

 

別冊太陽 発売されました


平凡社から別冊太陽が発売されました。

美しく、迫力ある誌面になっています!

 

中島潔 

 いのちと風のものがたり

☆ 2015年4月22日発売

☆ 2,484円(税込み)

 

地獄心音図、清水寺奉納襖絵、そして最新の童画、故郷画が満載。

近況を取り上げた写真の数々も、臨場感あふれる製作の背景を伝えます。

単行本 発売!


絵描き 中島潔

    地獄絵 1000日」

 

  西所正道 著

  H&I 出版

 

☆ 2015年4月28日発売

☆ 1,944円(税込み)

 

地獄絵への道のりを伴走する感動のノンフィクション。

地獄心音図の構想が生まれ、育って行く日々を作者の鋭く温かい目で追って行きます。

 


「はあとの店」にて販売中

 

京都清水寺成就院奉納襖絵 

風の画家 中島潔が描く

「生命(いのち)の無常と輝き」展 図録

 

 

全国美術館等を巡回し、各地で好評を博した中島潔展覧会「京都清水寺成就院奉納襖絵 風の画家 中島潔が描く『生命(いのち)の無常と輝き』展」の展示作品を中心に収録した図録です。


 

 

 

 

 

中島潔

 

 

 

 

中島潔